We are
Macearth

持続可能な中山間地域の
創造をめざして

マックアース
の使命

私たちは、中山間地域に位置するスキー場・ゴルフ場・キャンプ場・宿泊施設等の再生を手がけるリゾート施設運営会社です。

運営を通じて、地域を活性化し持続可能な地域にしていくこと、
これが私たちマックアースの使命です。

私たちの事業内容

日本の
中山間地域を
活性化

私たちは、日本列島の北は北海道から南は四国まで、90ヶ所あまりの施設を運営しています。

もともとは違う組織に属していた施設がほとんどですが、それぞれが持つ長年のノウハウを持ち寄り、管理本部・施設管理部・圧雪降雪部・マーケティング部などグループ内の専門部隊がグループを横断してメリットを享受できる体制づくりを目指しています。

リゾート施設一覧
  • 35

    スノー
    リゾート

  • 14

    グリーン
    リゾート

  • 9

    ゴルフ

  • 5

    キャンプ場

  • 29

    ホテル

  • 9

    野外教育

リフト数
0

コース数
162

野外教育の受け入れ学校団体数
350団体

ゲレンデ総面積
1,038ha

総滑走距離
1,777m

スキーリゾート入場者
292,330

スノーリゾート入場者は、2014-15シーズン
その他は、2015年12月時点

私たちの
フィールド

私たちのメインフィールドは「中山間地域」。このエリアにお客様を迎える事で、高齢化や過疎化で維持が困難なこの地域を活性化したいと考えています。

地方自治体
との恊働

マックアースは指定管理者制度のもと、
全国10の地方自治体と恊働し20の施設の運営を受託しています。

全国の指定管理施設
  • 市区町村

    10

  • 施設

    20

再生事例

スキー場とひとことで言っても、山の標高や方角、斜度などが違えば、マーケット環境も競合関係も違ってきます。
ひとつの公式を全てのスキー場に当てはめるのではなく、それぞれの山の資質、環境にあった方法を考え、トライしています。

マックアースの再生事例
  • 売上
    131%
    UP

    入場者
    138%
    UP

    岐阜県、日本
    ダイナランド

    毎日23時までナイター営業を開始して
    利用者が延べ1万5千人増加

    詳しくはこちらへ
  • 売上
    170%
    UP

    入場者
    223%
    UP

    北海道、日本
    スノークルーズオーンズ

    時間帯毎にターゲットを明確にし、
    きめ細かいマーケティングを実施

    詳しくはこちらへ
  • 売上
    150%
    UP

    入場者
    172%
    UP

    長野県、日本
    Mt.KOSHA(長野県下高井郡)

    4つのスキー場を同じブランドで統一して
    スケールアップを実現

    詳しくはこちらへ
  • 売上
    213%
    UP

    入場者
    141%
    UP

    兵庫県、日本
    おじろスキー場

    夏期事業のひまわりパークを
    オープンして入場者が増加

    詳しくはこちらへ

これまでの
道のり

1961年に兵庫県養父市ハチ高原でスタートしたスキー場の食堂、これがマックアースの始まりです。以降、宿泊施設、野外教育、スキー場再生、ゴルフ場運営へと事業を展開してまいりました。私たちの使命は、持続可能な中山間地域を創造すること。道のりはまだ半ばです。

マックアースの歴史
8
10
30
60
120
160

億円